ARTISTS
21
ルーク・ステファンソン×元木大輔
Luke Stephenson x Daisuke Motogi
An Incomplete Dictionary Of Show Birds 
2005-2014

カラフルな背景でフィギュアのようにポーズを決める美しい鳥たち。これは愛好家が品評会に出品する “ショーバード”の写真です。撮影された鳥は自然の生物でありながら、同時に飼い主が創造した人工物でもあります。その美しさを強調すべく、姿、色、形の最高の組み合わせを模索しました。

現代イギリス人の偏愛に満ちた独自文化と精神に焦点を当てるルーク・ステファンソン。世界ヒゲ選手権の出場者たち、ソフトクリームの移動販売車、バルーンアートなど同種の被写体をアーカイヴする正統派タイポロジー(類型学)に込められるのは、人間に対する批評とユーモアです。

今回は元木大輔デザインによる紐状のカーテンの内側から鑑賞すると、まるで私たちの方が鳥かごの中で鳥たちに観察されているような感覚を覚えます。
ルーク・ステファンソン
イギリス生まれ。2005年Jerwood Photography Prizeを受賞、翌年イエール国際モード&写真フェスティバルで最終選考に。『Foam』『New York Times Magazine』『Wallpaper』など様々な雑誌で作品を発表しています。
元木大輔
1981年埼玉県生まれ。2004年武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。スキーマ建築計画に勤務後、独立。建築都市やランドスケープ、インテリア、プロダクトなどを横断しながら、ブランディングやコンセプトデザインからディティールの設計までを手がけます。