EVENTS
『顔たち、ところどころ』特別試写会 8.18・8.19
8.18 - 8.19 両日とも 14時00分開映(13時30分開場)上映時間89分

場所/あつもりホール(エコールみよた内) *浅間国際フォトフェスティバル会場となり  長野県北佐久郡御代田町 大字馬瀬口1901-1
参加費/無料
定員/200名

「ヌーヴェル・ヴァーグの祖母」とも呼ばれるフランスの巨匠アニエス・ヴァルダと巨大ポートレイトで知られる気鋭のアーティスト、JR。年齢差54歳のふたりが意気投合し、一緒につくったドキュメンタリー映画が『顔たち、ところどころ』です。
都会育ちのJRに田舎の風景を見せたいと思ったアニエスが提案したのは、ふたりでフランスの田舎町を巡り、人々に出会うこと。ふたりは、JRが「インサイドアウト・プロジェクト」でも使用している「フォト・トラック」で旅に出ました。
そこに住む人々のポートレート写真を撮影し、建物や壁に貼り付けるというアートを通して、ふたりは村人たちと、一期一会のセッションを重ねました。

(https://www.youtube.com/watch?v=AVFkIKWKj9E)

アカデミー賞ドキュメンタリー賞にノミネートされたこの映画が、9月15日(土)に予定されている日本公開に先駆け、浅間国際フォトフェスティバルで特別上映されます。
また、JRが日本の「インサイドアウト・プロジェクト」で使用した「フォト・トラック」も登場(8月19日迄)、来場の方々を撮影したポートレートは会場内に展示する予定です。

ご注意事項
・開映後および満員の際はご入場をお断りいたします。
・上映中の写真撮影、動画撮影、録音行為はいかなる場合でも禁止いたします。
・都合によりイベントが変更・中止になる場合がございますので、予めご了承ください。

※当日お席に余裕があれば、参加申込がない方もご入場いただけます。

『顔たち、ところどころ』
監督・脚本・ナレーション:アニエス・ヴァルダ、JR 出演:アニエス・ヴァルダ、JR 音楽:マチュー・シェディッド(通称、M) 配給:アップリンク (2017年/フランス/89分)
2018年9月15日(土)より、シネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、アップリンク渋谷ほか全国順次公開
© Agnès Varda - JR - Ciné-Tamaris - Social Animals 2016.


応募締め切りました
OTHER EVENTS