ASAMA INTERNATIONAL PHOTO FESTIVAL

P

H

O

T

O

M

I

Y

O

T

A

かつて町の人々に愛された場所に
新たな息吹を吹き込む、アート写真の祭典。

浅間山の南に広がる高原の町、御代田(みよた)。
標高700メートルから2,500メートルに位置し、春夏秋冬、美しい季節の移ろいを見せながら、浅間山に抱かれるように存在している町です。浅間山麓の広く豊かな自然は、暮らしや産業の礎となり、冷涼な気候を生かしたレタスなどの高原野菜の栽培が盛んで、県内有数の産地として全国に知られています。そんな御代田町の四季折々の風景を1年をかけて写真家 小山一成が撮影。一冊の写真集にまとめた「御代田町の音色」から一部を抜粋し、動画にしました。

そして、かつて御代田町の文化の中心として人々に親しまれてきた旧メルシャン軽井沢美術館跡地:現MMoP(モップ)をメイン会場として、 2018・2019年と過去2回開催された「浅間国際フォトフェスティバル PHOTO MIYOTA」。静謐な建築と美しい自然が共存するこの空間に、国内外の優れた写真家たちの作品を数多く展示し、多くの人に五感で感じる新しい写真体験を楽しんでいただきました。そんな過去の開催風景の様子もぜひご覧ください。残念ながら2021年はPHOTO MIYOTAの開催は見送られましたが、来年はフェスティバルの復活、さらに写真美術館の開館に向けた様々な動きを予定しています。

PHOTO MIYOTA ARCHIVE MOVIE

御代田の音色

ACCESSアクセス情報

御代田エリア

住所:〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町大字馬瀬口1794-1

電車でのアクセス

東京駅よりJR北陸新幹線「軽井沢駅」にて下車(約60分)、
しなの鉄道に乗り換え 「御代田駅」下車(約20分)。
御代田駅からMMoPまで徒歩約10分

車でのアクセス

上信越自動車道「佐久IC」より5.6km(約13分)、
「小諸IC」より17km(約20分)、
「碓氷軽井沢IC」より26km(約40分)
施設内に駐車場あり

2021年夏より「MMoP(モップ)」として営業中!